足底筋膜炎

足底筋膜炎の治療

足底筋膜炎の治療

足底筋膜炎でお悩みのあなたへ

  • 朝起きて1歩目を歩くと足の裏が痛い
  • ダンスやスポーツをしていると足の裏が痛い
  • 整骨院で足の裏をマッサージしているが治らない
  • 靴を変えても治らない
  • 長時間立ちっぱなしだと足裏が痛くなる

もしあなたが、このような症状でお悩みなら、

それらをまとめて解決する方法があります。

「整形外科に行ったら足底筋膜炎だと言われたけど、シップと痛み止めのクスリを渡されただけだった。」
「足裏マッサージを受けたが、さらに痛みがひどくなった」

当院に来られる患者さんの中で、

足底筋膜炎による痛み訴える方は多いです。


その多くは、以前にも他の病院や治療院にずっと通っていた方たちです。

にもかかわらず、いっこうに良くなる気配すらみられない・・・

あなたの周りにそのような方はいませんか?


もしかするとあなた自身も、それに近い経験があるかもしれません。

なかなか治らない足底筋膜炎による痛みがいかにして解消されたのか?

 

 

足底筋膜炎が一度の治療で取れました!

お客様写真
アンケート用紙

定期的に他の整体院に通院していましたが、なかなか治らず、

立ち仕事や格闘技のトレーニングで激しく追い込み、足の痛み(足底筋膜炎)が一か月以上取れませんでした。

今回、足の痛みの原因が全身のゆがみからきていることを知り、たった一度の治療で足の痛みが取れました!

また、全身も軽くなり、また無茶なトレーニングが出来そうです。

本当にありがとうございました!

 

涌井忍 品川区 プロ格闘家 38歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足底筋膜炎の痛みが取れました!

お客様写真
アンケート用紙

昨年、ホノルルマラソンに出場するために

ランニングをしていて足の裏に痛みが走り、

近所の整形外科に行ったところ、

足底筋膜炎と言われました。

病院や整骨院に数ヵ月通いましたが、

なかなか治らず、格闘技のジムの方の紹介でこちらにきました。

松井先生の治療は短時間ですが、

数ヵ月かかっても取れなかった痛みが取れてビックリしました!

お陰様でホノルルマラソンは完走できました。

また今年も走りますので、メンテナンスとして通わせていただきます。

 

トム 37歳 IT会社勤務

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ダンスで踵を痛め、どこに行っても治らなかった足の裏の痛みが一瞬で楽に!

お客様写真
アンケート用紙

ダンス中にかかとを痛めてしまって、足の裏が痛く、

いくつか紹介していただいた施術を受けたのですが、なかなか治りが悪く、

パフォーマンスに影響がでていました。

しかし、知人の紹介で受けた

松井先生の手により一瞬で身体が変わりました!

先生の施術は痛くない!

とってもリラックスして受けれます。

終わった後は目が開いて、身体も楽で、

ふわふわした感覚になります。

そしてしっかり安定しています!

今では本番前など、先生に診てもらうと、

自信にもつながります。

これからもダンス力を上げる為にも、

先生の施術を受けたいと思います。

 

 

emmy様 世田谷区 30歳 ダンサー

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

なぜ、今まであなたの足底筋膜炎が改善されなかったのか?

突然ですが、ここで少し首を丸めてみてください。

腰も自然と丸まってしまいませんか?

 

このように身体は色々な箇所が連動して動きます。

そのため、首の歪みが足の歪みの原因になることもあれば、

股関節や骨盤の歪みまでもが足に負担をかける事もあります。

 

その結果、足底筋膜炎に発展する可能性があるのです。

 

なぜ足底筋膜炎になったか

足の裏に負担がかかって足底筋膜炎になるのでしたら、

スポーツ選手全員がなってしまいます。

 

足底筋膜炎になる選手に共通しているのは骨格のゆがみ。

 

つまり、骨格がねじれているとその骨についている筋肉は引っ張られ、


太ももの裏やふくらはぎ、そして足の裏が緊張状態となり、


結果、足底筋膜は硬くなります。

 

足底筋膜炎を治すには「体のゆがみ」

つまり全体のバランスを診ないと速やかに解消しません。

 

あなたは足ばかり治療してませんか?

もしかしたら、あなたの足底筋膜炎は股関節のゆがみが原因なのかもしれない・・・・

もしかしたら、あなたの足底筋膜炎は骨盤のゆがみが原因なのかもしれない・・・・

 

なのに、あなたは足ばかり治療してませんか?


本当の原因を探し出しそこに的確な治療をすることで、

あなたのは足底筋膜炎は劇的に改善していきます。

 

 

全国 4,000人の治療家を指導している安心の施術

院長は当院で施術している式整体という

治療技術を全国のプロの治療家に指導をしております。

12年間で延べ人数は4000人を超え、

海外でも講演をおこない大きな実績を上げています。

「先生の先生」である『プロ中のプロの技術』であなたの症状を根底から改善していきます。

 

K‐1トレーナーとして活動

空手道場のご縁繋がりでボブ・サップ選手のトレーナーや各K‐1選手のトレーナーを5年間ほど活動させて頂きました。

また、プロ野球選手・プロレスラー・プロ格闘家・プロボクサーの方々をはじめ、

全日本クラスの柔道・レスリング・空手・高校野球の現場で選手と共に戦ってきました。

マラソン・サッカー・バスケットボール・バレーボールなどのケアもしてきましたので、そのスポーツならではのお悩みにも役立てると思います。

 

セルフケアを指導

当院では、首痛や肩こり、

腰痛の再発の予防までを見据えた

当院オリジナルのセルフケア体操や

スポーツ選手のパフォーマンスが上がる体操など、独自のセルフケアをご指導させて頂いております。

 また、体操が覚えにくい方には、

動画も無料で配信しております。

 

医師や同業の先生も通う治療院です

私自身が整体の研究会を主催している関係で、当院には一般の患者さんだけでなく

医師や看護師さんといった医療関係者の方や整体院や整骨院など、

治療家の先生も自分の体のメンテナンスの為に来院される方が多いのも特徴の1つです。

 

その中には10年以上も通い続ける医師の先生もいらっしゃいます。

医師をはじめとするプロの先生方も納得する説明と技術を追求し、

一人でも多くの方に喜んでいただけるように日々努力しております。

 

10年以上当院に通われている医師からの推薦状です

医療法人社団みすまるのさと会 理事長

東京大学非常勤講師 医学博士 安達京先生

 

※三代続く眼科医の先生であり、

2つのクリニックの院長先生。

当院に10年以上通われております。

 

松井先生の手技を推薦します。
松井先生の施術を受けていると、

瞬時に体が変わっていくのを体感します。

それは、症状の原因となっている部位を

的確にとらえることができるからだと思います。
きちんとした理論を持ち、

経験によって相手の状態に応じたさじ加減で調整を行うことで、

必ず結果を出すことのできる。

そんな数少ない信頼できる施術者の一人です。
また、常に学び常に進化するその姿勢が

とてもすばらしいと思います。

 

メンタルも前向きに変化します

武道の心得として「心技体」

という言葉が古くから

伝わっているように、

スポーツの世界では

「心=メンタル」が大事です。

たとえば、試合の時、

緊張を感じないようにするために、

普段からメンタルを鍛える行動を

必ず行うようにするのも

メンタルトレーニングのひとつです。

 

院長松井はK‐1で有名な

正道会館という空手道場に

所属している選手です。

25年以上現役で選手をおこなっているのは

1000人以上いる道場生で私ただ一人です。

常日頃から鍛錬はもとより、

どうすればメンタルが

強くなれるのか?

という心の持ちようについて、

ひたすら20年以上研究し、

武道を通じて養われた精神で

スポーツや仕事、

日常生活にも活かせる

メンタルトレーニングを

考案しました。

 

当院では、

本番で実力を発揮できない

スポーツ選手や、

仕事で本領を発揮できない

患者さまに

武道で培った

メンタルトレーニングを指導し、

多くの選手や患者さまから

大変喜ばれております。

 

カラダだけではなく、

心にもアプローチして調整していく。

これも松井バランス研究所の特徴です。

松井バランス研究所 施術一例

長年の足底筋膜炎から解放されましょう

長年の足底筋膜炎から解放されたあなたは、

立ち仕事やデスクワークもストレスなくこなし、

プライベートでも旅行やショッピング、スポーツなどを楽しむことが出来ることでしょう。


もうこれ以上辛い足底筋膜炎に悩まず、


松井バランス研究所の整体を受けて、是非笑顔を取り戻してください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加