ぎっくり腰

ぎっくり腰の改善

ぎっくり腰の改善

  • 重いものを持とうとして、腰に激痛が走り、動けなくなった。
  • 歩けない程の痛みを感じる。
  • 咳やくしゃみなどで痛みを伴う。
  • 寝返りをうてない。
  • 長時間椅子に座れない。

「ゴルフでぎっくり腰をやって、整形外科に行ったけど、シップと痛み止めのクスリを渡されただけだった。」

「朝、顔を洗おうとして腰をかがめたらぎっくり腰になった。近所の整体屋さんでマッサージを受けたが、さらに痛みがひどくなった」

 

当院に来られる患者さんの中で、

ぎっくり腰による痛み訴える方はとても多いです。

 

ぎっくり腰を起こす方とは?

ぎっくり腰というと、安静にしていればすぐに痛みが治まるイメージがありますが、
そもそもぎっくり腰を起こす方は、
ぎっくり腰をおこさないといられないぐらい身体のバランスが悪い状態です。
身体がねじれている状態で安静にしていても痛みはなかなか治まりません。
現にじっと横になっていてもなかなか痛みは治まらず、
他の病院や治療院にいっても痛みが治まらない・・・・
もしかするとあなた自身も、それに近い経験があるかもしれません。

ぎっくり腰、本当にすっきりしました!

お客様写真

今回はぎっくり腰になってしまい、来院しました。

施術を受けて、本当にすっきりと回復しました。

自分でも全く見当もつかない所に負担がかかっていたりしますが、松井先生は頭から足の先まで、しっかりと診てくれるので、腰だけでなく、身体全体が正常な状態になります!

日々、ボディメイキングを行っていると、やはり身体への負担が大きく掛かります。

今では松井先生のお陰で、しっかり がっつりトレーニングさせて頂いています。

定期的なメンテナンスも、急な怪我も、松井先生がいれば安心です。いつもありがとうございます。

谷古宇拓也様 中野区 32歳 ボディビル 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ぎっくり腰が1回でウソみたいになくなりました。

お客様写真

来院のきっかけは、ぎっくり腰になったときに助けてもらったことです。立っていることも座っていることも、歩行することもままならない状態で、神にも祈る思いでした。休みがなく、美容師という職業。この痛みは本当にどうにもならず、涙を流して仕事をしていました。知人の紹介でこちらの治療院に足を引きずりながら来て、松井先生の治療を受けたところ、1回でウソみたいに痛みがなくなりました。帰る時には、スキップして帰れるくらいです。先生の治療は魔法みたい・・・・

 

ゆう様 足立区 33歳 美容師

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ぎっくり腰が不思議なぐらい楽になりました!

お客様写真

長年ギックリ腰を繰り返して、職業柄重い荷物を転がして旅をしたり、長時間荷物移動もあるので、ずっとこの腰の痛みと付き合っていかなければと思っていました。今日はギックリ腰を再発し、初めて伺いました。治療を受け、一寸でも楽になればと思いましたが、不思議なぐらい楽になり、こうして落ち着いて感想を書いていられるのがまた不思議です。

昨晩は痛くて寝れなかったのですが、体が緩み、急に睡魔も襲ってきました。元気に帰って今日は寝れそうです!

てんちん 28歳 パフォーマー 新宿区

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

運動会のギックリ腰が楽になりました!

お客様写真
アンケート用紙

デスクワークの為か腰にいつも鈍痛があり、子供の運動会でギックリ腰をやってしまい、

その時に簡単に治して頂きました。今回も腰を痛め、1年ぶりに電話をし、また簡単に治してもらいました。

松井先生の施術は全く痛くなく、腕を2~3回屈伸してさすると不思議なことに腕が全く別物のように軽くなります。

また「松井バランス研究所」の名前通り体全体が全て繋がっていて、身体全体を整えてくれます。

また体が動かなくなったら来院しようと思います。どうもありがとうございました!

とも 新宿区 会社員 51歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ぎっくり腰がびっくりするほど軽くなりました!

お客様写真
アンケート用紙

ぎっくり腰になり、どうしても仕事が抜け出せず、ホームページで探し、たまたま見つけました。

最初は整体とは何か?とよく知らないまま、とりあえず来ました。

驚いたことに1回目であれだけ痛かった腰がびっくりするほど軽くなりました!

自分でも魔法だと思いました。そのままベルトをしないで会社に戻り、仕事仲間も驚いていました。

偶然見つけたのですが、松井バランス研究所に来れてよかったです。

シュウヘイ 町田市 33歳 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

きっとあなたの症状もこの方たちと同じように改善に向かいます。

そのためにもまずはあなたが苦しんでいるぎっくり腰の症状について理解しておく必要があります。

ぎっくり腰とは?

正しくは急性腰痛症とよばれるもので、急に腰部に激痛がはしる症状です。 

重い荷物を持ち上げた時にギクっとなるイメージが大きいと思いますが、それ以外にも、ゴミを拾おうとして前屈みになる、くしゃみをする、階段を上がるなど、ちょっとした動作で発症することもあります。

ぎっくり腰の場合、ほとんどが椎間関節の亜脱臼(ねん挫)によるものでは、と考えられています。

腰椎椎間関節とは5つの腰椎をつなげる関節で、

前屈の時に広がり、後屈の時に狭まります。

この関節が外れかけた状態が、亜脱臼(ねん挫)です。

 

つまり、ぎっくり腰とは、腰の関節をねん挫した状態と考えられているわけです。

 

ねん挫により周辺組織が炎症を起こすことで、強い痛みが生じます。

動くと痛みが増し、横向きに寝ると、やや緩和する傾向にあります。

 

ぎっくり腰の原因

主な原因には、長時間の立ち仕事や中腰などの不自然な体勢、姿勢の悪さ、内臓の疲労、運動不足、冷え、肥満、体のかたさ、古傷、精神的ストレス、生活習慣の乱れなどがあげられます。

その他にも腰椎椎間関節症、筋・筋膜性腰痛症、骨粗しょう症による椎体圧迫骨折、椎間板ヘルニアが原因で急激な腰の痛みが引き起こされる場合もあります。

病院などでの対処法としては

病院などでのぎっくり腰の一般的な対処法として、

・ブロック注射を打つ
・痛み止めを飲む
・電気、超音波による治療

 

しかし、これでは痛みを引きおこしている原因は消えていないため

一時的には痛みが消失しても再発してしまう事が多いのが実情です。
再発を繰り返すうちに症状が悪化してしまうと、慢性的な腰痛に移行する恐れもあります。

なぜ、痛み止めを飲んでもぎっくり腰は改善しないのでしょうか?

 

病院などでの対処法としては

痛い箇所と、原因になっている箇所とは、

必ずしも同じではありません。

突然ですが、ここで少し首を丸めてみてください。

腰も自然と丸まってしまいませんか?

このように身体は色々な箇所が連動して動きます。

そのため、首の歪みがぎっくり腰の原因になることもあれば、

股関節や足裏の歪みまでもが腰に負担をかける事もあります。


たとえば
あなたが下半身のバランスを崩していて、

無意識にそれを補正しようとして腰に負担がかかっているとします。


その場合あなたにとって必要なのは、

足や膝、股関節のバランスを整える治療であり、

けっして腰の痛い部分だけを治療することではないのです。

 

あなたは腰ばかり治療してませんか?

ぎっくり腰は怪我です。

傷口を何度も触れば炎症はますます広がり、痛みは治まりません。

また、

「安静にしていればぎっくり腰は治まる」

そう思い、安静にしていても首・肩、股関節などの歪みにより身体が捻じれていては、

常に腰部の傷口が引っ張られ緊張している状態になります。

 

そんな常に傷口が引っ張られている状態で早く痛みは取れるでしょうか?

 

あなたは腰ばかり治療してませんか?

もしかしたら、あなたがなかなかよくならないぎっくり腰は、

首のゆがみが原因なのかもしれない・・・・

もしかしたら、あなたのぎっくり腰は、
股関節のゆがみが原因なのかもしれない・・・・

なのに、あなたは腰ばかり治療してませんか?


本当の原因を探し出しそこに的確な治療をすることで、

あなたの腰痛は劇的に改善していきます。

全国 4,000人の治療家を指導している安心の施術

院長は当院で施術している式整体という

治療技術を全国のプロの治療家に指導をしております。

12年間で延べ人数は4000人を超え、

海外でも講演をおこない大きな実績を上げています。

「先生の先生」である『プロ中のプロの技術』であなたの症状を根底から改善していきます。

 

K‐1トレーナーとして活動

空手道場のご縁繋がりでボブ・サップ選手のトレーナーや各K‐1選手のトレーナーを5年間ほど活動させて頂きました。

また、プロ野球選手・プロレスラー・プロ格闘家・プロボクサーの方々をはじめ、

全日本クラスの柔道・レスリング・空手・高校野球の現場で選手と共に戦ってきました。

マラソン・サッカー・バスケットボール・バレーボールなどのケアもしてきましたので、そのスポーツならではのお悩みにも役立てると思います。

 

セルフケアを指導

当院では、首痛や肩こり、

腰痛の再発の予防までを見据えた

当院オリジナルのセルフケア体操や

スポーツ選手のパフォーマンスが上がる体操など、独自のセルフケアをご指導させて頂いております。

 また、体操が覚えにくい方には、

動画も無料で配信しております。

 

医師や同業の先生も通う治療院です

私自身が整体の研究会を主催している関係で、当院には一般の患者さんだけでなく

医師や看護師さんといった医療関係者の方や整体院や整骨院など、

治療家の先生も自分の体のメンテナンスの為に来院される方が多いのも特徴の1つです。

 

その中には10年以上も通い続ける医師の先生もいらっしゃいます。

医師をはじめとするプロの先生方も納得する説明と技術を追求し、

一人でも多くの方に喜んでいただけるように日々努力しております。

 

松井バランス研究所の施術を受け、カラダも人生も大きく変化した整体師の先生の推薦動画と、10年以上当院に通い続けている医師の推薦状です

10年以上当院に通われている医師からの推薦状です

医療法人社団みすまるのさと会 理事長

東京大学非常勤講師 医学博士 安達京先生

 

※三代続く眼科医の先生であり、

2つのクリニックの院長先生。

当院に10年以上通われております。

 

松井先生の手技を推薦します。
松井先生の施術を受けていると、

瞬時に体が変わっていくのを体感します。

それは、症状の原因となっている部位を

的確にとらえることができるからだと思います。
きちんとした理論を持ち、

経験によって相手の状態に応じたさじ加減で調整を行うことで、

必ず結果を出すことのできる。

そんな数少ない信頼できる施術者の一人です。
また、常に学び常に進化するその姿勢が

とてもすばらしいと思います。

 

メンタルも前向きに変化します

武道の心得として「心技体」

という言葉が古くから

伝わっているように、

スポーツの世界では

「心=メンタル」が大事です。

たとえば、試合の時、

緊張を感じないようにするために、

普段からメンタルを鍛える行動を

必ず行うようにするのも

メンタルトレーニングのひとつです。

 

院長松井はK‐1で有名な

正道会館という空手道場に

所属している選手です。

25年以上現役で選手をおこなっているのは

1000人以上いる道場生で私ただ一人です。

常日頃から鍛錬はもとより、

どうすればメンタルが

強くなれるのか?

という心の持ちようについて、

ひたすら20年以上研究し、

武道を通じて養われた精神で

スポーツや仕事、

日常生活にも活かせる

メンタルトレーニングを

考案しました。

 

当院では、

本番で実力を発揮できない

スポーツ選手や、

仕事で本領を発揮できない

患者さまに

武道で培った

メンタルトレーニングを指導し、

多くの選手や患者さまから

大変喜ばれております。

 

カラダだけではなく、

心にもアプローチして調整していく。

これも松井バランス研究所の特徴です。

ぎっくり腰の痛みから解放されましょう

ぎっくり腰の痛みから解放されたあなたは立ち仕事やデスクワークもストレスなくこなし、

プライベートでも旅行やショッピング、スポーツなどを楽しむことが出来ることでしょう。

もうこれ以上辛い腰痛に悩まず、

松井バランス研究所の整体を受けて、是非笑顔を取り戻してください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加